【活動報告】二番茶製造研修会

二番茶製造研修会 報告

日時:2017年7月3日(月) 14時~16時半
場所:入間市 池乃屋園
参加者:9名(うち東京都支部2)

6月に行う予定であった製造研修でしたが他研修との兼ね合いなどで保留になっている中、「この辺りだったら二番茶を製造している」と池乃屋園さんが快諾してくださり、実施がかないました。一番茶の後、色々微調整をしながら7月3日に決定。初の平日開催となりました。

大変暑い日で工場内は40度を超える暑さだったため、入り口で池乃屋さんの歴史や会社概要をお聞きし、工場の大まかな説明を受けてから工場内に入りました。
この日は二番茶の最盛期とあって、全ての工程にお茶があり、機械が動いていました。一番茶と二番茶の違いなどの説明もいただきながら、各機械の前で工程のポイントを聞きました。

工場見学の後は、別室にさやまかおりで作った冷茶を準備くださり、水分補給をしながら質疑応答の時間となりました。工場見学には仕上げ工程は入ってなかったのですが、レジメに加えてくださっていたこともあり、質問も出て、その話から仕上げ・出荷の大変さもわかりました。

当初の予定以上に忙しい日に当たったため、茶畑見学は難しいかもというお話でしたが、社長自ら引率をしてくださり、品種や年間の畑管理、摘み方などの説明をしてくださいました。あらゆる質問にもユーモアを交えて答えてくださり、更にはコンテナ型乗用も動かしてくださいまして楽しく実のある見学になりました。

本日のお土産である6g2袋の配布や、お茶の購入などをしてから現地解散となりました。
参加者皆さんの好奇心と池乃屋園さんの熱意溢れる説明で予定より少し時間が延びてしまいましたが大変充実した研修になりました。
帰宅してレジメを見直してみると、その工程でのキーワードがもれなく受け入れてくださった池乃屋園さんに深く御礼申し上げます。
書かれていて、研修の内容や説明を思い出すことができました。
受け入れてくださった池乃屋園さんに深く御礼申し上げます。

  

(文責 安藤   写真 今井 安藤 )
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です